どうも、新年初記事です。

今回は僕が賃貸の物件を契約しようとしたときにあった怖い話し。

それはインターネット回線について賃貸業者に聞いたときに起こった出来事を書いてみます。

スポンサーリンク

ネット工事が可能かどうか聞きたいだけだったのに・・

僕は「契約する物件はインターネットの回線工事は可能ですか?」

と聞いたところ「インターネット関係は専門の部署がありますのでそちらから連絡させます」

との返事。

ふむふむなるほど、専門の業者から連絡来るなら安心だな、とこのときは思ったのですが・・・

業者から連絡が来て最初に言ってきたことがこれ

業「インターネットとガス、電気のインフラをこちらで一括で契約させていただきます。」

業「インターネットは工事が不要でAirというコンセントを刺すだけで光回線のようなサービスが月額〇〇円で(値段忘れたw)ありますのでそちらになります、電気とガスは東京電力での契約になります。よろしいでしょうか?」

はい?全然言ったことの返事になってないし、意味不明な回線の契約押し付けてくるしわけわからんぞ・・・

そ「まずインターネットが契約する物件で使用できるかどうか聞いたんですけど?あと光回線並のサービスとか言ってそのAirとかいうの詳細も教えてもらえずに契約できると思います?」

業「ですから工事が不要で使い放題で月額も安い回線を案内させていただいたのですが・・・」

とちょびっと反論したところAirについてゴリ押ししてくる始末、中身を聞いたところ要はソフトバンクの使い放題の無線回線みたいです。

契約させたいサービスを電話口だけで契約させようとしてくる。

Airはちょっと調べただけでTwitterでの評判も悪くて色々胡散臭すぎたので辞退。

(今回は光回線を使うことが前提で考えた場合の為辞退しましたが、回線工事不要でそれを求めてる人にはいいサービスのようです。)

電気とガスも自分で契約するのでいいですとすぐ辞退。

ついでに賃貸業者の担当の人にもマンションに光回線の工事が出来るかどうかの確認だけだったのに謎の業者からネットとインフラ関係の契約みたいな電話来て意味不明なんですけど?的なクレームを入れておく。

謝ってはいただいたものの、要はインターネット回線とかいう言葉が出てきた時点で斡旋して欲しいと思い込んで通り一辺倒にインフラ関係の業者を紹介してしまったみたいですね。

自分で調べない人達は契約させてしまおうという流れ

っていうかこっちがまだ何も言ってないのに回線と電力とガス全部決めてかかってくるのやばすぎないか?と思うのですが・・・

これ、何も知らない人だったら回線工事不要で料金も安いし、賃貸業者の紹介だし大丈夫だろうと思ってハイハイと頷いて契約してしまう気がします。

後で糞回線遅かったりで揉めるのが見え見えすぎて・・・業者も契約さえすればいいと思ってるからゴリ押ししてくる模様。

光回線を前提で話しているのにそれ以外のサービスをしょっぱなから紹介してくるのがヤバいですね・・・

怖いですね本当。皆さんも賃貸契約するとき担当の方が良くてもその周辺の業者(回線や工事、引っ越し)には気を付けましょう。

特にネット回線は携帯電話の回線と同じで契約期間に縛りがあったり辞めたくなった時の解約手数料の必要な場合がほとんどです。

自分で調べて自分に合った契約をするのが一番だと思います!

今回はここまで!

スポンサーリンク
おすすめの記事