静岡の名物ハンバーグ「さわやか」に朝一で並んでみた

それは去年の6月、転職先を逃げるように辞め、東京にある荷物を引き上げるために車で大阪から向かっている途中。

実費で東京に向かっていたので節約のために下道を利用、これから数か月間ニートを決め込む予定なので時間はいくらでもある、と思って自由な旅路の最中、夜通し走ってきたので浜名湖近くの道の駅「潮見坂」で仮眠を取ることに。

 

起きると目の前は一面の海、空も青くてめっちゃ綺麗。

と、振り返るとなぜかダチョウ


道の駅「潮見坂」では浜辺まで出るとダチョウが飼育されていることで有名なようです。


エサ、あげると噛みつくらしいです。

 

ニートになった朝を満喫したところで東に向けて出発。

と、車をしばらく走らせていた所で思い立つ。

「さわやか1番客チャレンジありじゃね?」

 

この時、既にニート期間に胸躍らせていたので思考がかなり自由になっているようです。

ということで最近、どこの店も大体昼時に行くと超待ち時間の長い大人気の炭焼きレストラン「さわやか」開店前から並ぶことにしました。

目次

炭焼きレストラン「さわやか」に1番手で並んでみる

炭焼きレストラン「さわやか」と言えば、静岡県内では知らない人はいないぐらい有名なハンバーグチェーンで鮮度を保つために静岡県内のみに店舗を構えていることで有名です。

自分も一度行ったときにその美味しさに虜になってしまい、大阪東京間を車移動するときは高速を途中下車して食べに行ってしまうぐらい好きなお店です。

最近はメディアへの露出が凄い為、関東や名古屋以西からのお客さんも凄いみたいです。
1回御殿場店に行ったときは駐車してる車のナンバーがほとんど横浜とか品川だったような・・・w

ということで、今回は一番客になるつもりで並ぶので、時間的に40~50分前であればいくら人気とはいえ静岡県内のチェーン店で店自体は沢山あるからそこまで気合い入れてる人は居ないはず・・・と思って10時過ぎの到着を目指します。

今回行ったのは静岡瀬名川店


開店40分前に到着。
写真は並んだあとに撮った為、既に数台の車が止まってます。

なんと開店1時間前からバーコードを発券できた

そして10時30分、店の前にまだ誰もいないことを確認してからお店に向かうと準備中の張り紙があり、そこに書いてあったのはなんと・・・


え!?10時から受付発券可能!?
ということは今10時半だから先を越されてるかも・・・・

という驚愕の事実に驚きながら恐る恐る発券・・・


おめでとうございます!無事1番ゲットしました!!

自分が発券した後次々と客がやってきて発券していくので正直あと5分遅かったら間に合ってませんでした。セーフ。

頼んだのは定番のランチメニュー


流石に一番手なので、店内はガランとしています。
まぁこの後あっという間に埋まるんですがね・・・


頼んだのは定番のげんこつハンバーグランチ。

今までだとライスを一緒に頼んでいたのですが、近年コイツの美味しさに目覚めてしまいました。


そう、パンです。コレがマジで美味しい。
ふっわふわのもちもちでマーガリンと超合います。

もちろんハンバーグのソースとも相性抜群です。

 

まさかのハンバーグの写真の前にパンが出てきてしまいましたが

さぁ、主役に登場していただきましょう。

 

どーん!

げんこつハンバーグ!


ナカミハスコシアカイテイドー!

出ました!中身は少し赤い程度!

そしてこれまた定番のオニオンソースと卓上に置いてある塩を使い味を変えながら食べていく。

もっちもちパンと一緒にあっという間に平らげてしまいました。

 


卓上セット、やはり紅塩がおいしいですね。

 


ハンバーグや野菜の品質に対するこだわりが見て取れる店内の掲示。

こだわりの食材とともに食べる鮮度抜群のハンバーグ、他のチェーンでは味わえない唯一無二の味で、虜になってしまう人も多いようですが、自分もその一人です。

今回は開店前凸をやってみましたが大事なことは

  • 店によるかもしれないが、開店1時間前から受付券を発券可能
  • ド平日でも開店30分前から続々とお客さんが来る。

ということでした。

まったくもって誰の為になるのかわからない記事ですが、こういう記事もアリかなと思って書いてみましたw

この後、下道でずーっと東京まで走るわけですが、これはまたの機会に書ければと思います。

それでは!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる